爆サイの風評被害や誹謗中傷を削除する方法|風評・誹謗中傷対策なら大阪のDeep Impression

お困りごとは? 放置のリスク 選ばれる理由 流れ お客様の声 お問い合わせ 会社概要 コラム

無料で相談してみる TOPへ

COLUMN
コラム

爆サイの風評被害や誹謗中傷を削除する方法

爆サイの風評被害や誹謗中傷を削除する方法

爆サイは、ネットの中でも、かなり大きな掲示板です。
また、地域情報に特化した掲示板も存在しているので、より具体的な情報が出てきやすいです。

そのため、誹謗中傷・風評被害もより具体的になる可能性があって、被害の度合いも大きくなってしまう可能性があります。
実際に誹謗中傷・風評被害が投稿されるケースも多いので、万が一のために削除方法を把握しておいた方がよいでしょう。

該当の投稿を確認

爆サイで、誹謗中傷や風評被害の対策のために削除依頼する場合には、投稿の確認から入ります。
爆サイでの削除は、投稿ごとに削除するのが普通になっているので、問題のある書き込みが広範囲に及ぶ場合には、ひとつひとつコメントを確認して削除依頼を出さなければなりません。

該当の書き込みに対して、色々な人がコメントするケースも多いので、まずはどの番号の投稿から被害が発生しているのかを確認して、問題のある投稿の番号をまとめておきましょう。

専用フォームから削除

爆サイの投稿を削除するためには、「削除依頼」からすることができます。
削除依頼ページに移動すると、専用フォームが表示されますので、必要な情報を入力した上で、送信するとよいです。

また、削除依頼を出す前には、ガイドラインもしっかりと確認しておきたいところで、利用規約に違反していない場合には、削除は難しくなっています。

禁止リストには注意する

爆サイに削除依頼をする時には、禁止リストには注意したいところです。
これは爆サイ側から見たブラックリストのようなもので、短時間に削除依頼を何度も出したり、脅迫的な削除依頼をした場合にリストに入れられてしまう可能性があります。

禁止リストに入った場合には、削除は難しくなってしまいますので、十分に注意しましょう。
冷静に法的根拠を持ってアプローチすることが重要になりますので、必要ならば弁護士に依頼するのもよいです。
法的根拠があれば、削除される可能性は高まるはずです。