アメブロの風評被害や誹謗中傷を削除する方法と逆SEO|風評・誹謗中傷対策なら大阪のDeep Impression

お困りごとは? 放置のリスク 選ばれる理由 流れ お客様の声 お問い合わせ 会社概要 コラム

無料で相談してみる TOPへ

COLUMN
コラム

アメブロの風評被害や誹謗中傷を削除する方法と逆SEO

アメブロの風評被害や誹謗中傷を削除する方法と逆SEO

アメブロの誹謗中傷・風評被害は、特に注意する必要があるでしょう。
アメブロは、その規模も大きいですし、芸能人が数多くブログ投稿をしているのです。
一般人の記事が炎上するよりも、芸能人の記事が炎上した方が、影響力は大きいので、その意味でも注意が必要なのです。

そんなアメブロで、万が一、誹謗中傷や風評被害が発生した場合のために、削除方法を覚えておくことは重要です。

権利者向け窓口がある

アメブロには「権利者向け窓口」というものがあります。
これは、誹謗中傷や著作権に関する問題を取り扱う専用フォームだといえるでしょう。

このフォームを利用すれば削除依頼を簡単に出すことができて、アメブロIDやメールアドレス、URL、被害状況の説明、考えられる権利侵害の説明などを記載して送信することで対応してもらうことができます。

削除の可能性

削除の可能性については、投稿内容の程度によるといえるでしょう。
日本の会社が運営するサービスなので、法的に問題があることが明らかなら、しっかりと対策してもらえるはずです。

また、アメブロ側が削除に意欲的な姿勢を見せてくれたとしても、ブログの投稿者がそれに応じるとは限りません。
アメブロ側とブログ投稿者の間で連絡が取れない場合も考えられますので、そのような状況も踏まえて動かなければなりません。

専門業者の対策が効果を発揮する

アメブロが削除に応じてくれない場合には、法的手段を用いて、削除を目指すこともできます。
弁護士が間に入ることによって、円滑に削除が進む可能性もあるでしょう。

さらに、専門業者を利用することで、誹謗中傷や風評被害の投稿の影響を最小限に抑えることができるかもしれません。
こういった投稿は、削除だけが対策方法ではなく、その記事を人目につかない状態にするという方法もあるのです。
その対策こそが逆SEOと呼ばれるもので、ネットの風評被害を専門に扱っている業者は、逆SEOサービスを提供してくれます。

逆SEO対策ならDeep Impressionにお任せください。
その他、風評被害・誹謗中傷対策についてもご相談を承ります。

ご相談は、フォームまたはお電話でも受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォームはこちら >

お電話でのお問い合わせ(平日10~19時)
072-741-2039