Yahoo検索関連ワードやサジェストの仕組みを知れば風評被害・誹謗中傷対策の必要性がわかる|風評・誹謗中傷対策なら大阪のDeep Impression

お困りごとは? 放置のリスク 選ばれる理由 流れ お客様の声 お問い合わせ 会社概要 コラム

無料で相談してみる TOPへ

COLUMN
コラム

Yahoo検索関連ワードやサジェストの仕組みを知れば風評被害・誹謗中傷対策の必要性がわかる

Yahoo検索関連ワードやサジェストの仕組みを知れば風評被害・誹謗中傷対策の必要性がわかる

ネットの風評被害・誹謗中傷対策をするなら、Yahoo!の関連ワードやサジェスト機能について理解しておくとスムーズです。
こういったワードが、どのような仕組みで表示されるのかを知っておけば、なぜその対策が必要なのかも納得できるのではないでしょうか。

Yahoo!の関連ワードはトレンド情報

Yahoo!関連ワードが表示される仕組みは、トレンド要素を重視しています。
特定の時間内に、どのくらいのワードが検索されたかを確認していて、その中で多いものが関連ワードとして表示されるようになっているのです。

ニュースのネタが反映されやすい

Yahoo!関連ワードは、その時々の状況を反映してワードが表示されているので、ニュースのネタが反映されやすい傾向があります。
同様に、ツイッターやフェイスブックといったSNSでの炎上も取り上げられやすいです。

過去にどれだけ検索されたかではなく、あくまでも特定の時間にどのくらい検索されたかを確認しているので、その時々の状況に左右されやすいのです。

このことからも、風評被害・誹謗中傷の被害の可能性があるものとして、侮れない存在であることがわかるのではないでしょうか。

就職活動が活発化する時期も注意

Yahoo!関連ワードは、トレンドを反映しやすいので、就職活動の時期などは特に注意が必要です。
興味のある会社についてブラックかどうかを調べるかだけでも、○○ブラックと表示されてしまう可能性があります。

Yahoo!関連ワードの表示の仕組みを考えるとわかるのは、必ずしも悪意を持った検索ばかりではないというものです。
その会社の状況を調べようとする、興味があるだけでも、運が悪ければネガティブなワードが表示されてしまう可能性があるのです。

Yahoo!関連ワードやサジェスト機能の仕組みを知れば、どんなにユーザーに対して、誠心誠意対応している企業であっても、風評被害・誹謗中傷は降りかかってくるものであることがわかるのではないでしょうか。

Yahoo!関連ワードやサジェスト対策ならDeep Impressionにお任せください。
その他、風評被害・誹謗中傷対策についてもご相談を承ります。

ご相談は、フォームまたはお電話でも受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォームはこちら >

お電話でのお問い合わせ(平日10~19時)
072-741-2039