yahoo知恵袋の風評被害・誹謗中傷を削除する方法|風評・誹謗中傷対策なら大阪のDeep Impression

お困りごとは? 放置のリスク 選ばれる理由 流れ お客様の声 お問い合わせ 会社概要 コラム

無料で相談してみる TOPへ

COLUMN
コラム

yahoo知恵袋の風評被害・誹謗中傷を削除する方法

yahoo知恵袋の風評被害・誹謗中傷を削除する方法

yahoo知恵袋も風評被害・誹謗中傷が投稿されることがあります。
閲覧者の多いサービスなので、風評被害・誹謗中傷は、かなり大きいといえるでしょう。
そのため、yahoo知恵袋に風評被害・誹謗中傷が投稿された場合の削除方法についても確認しておきたいところです。

ガイドラインを確認

風評被害・誹謗中傷が削除できるのかどうかは、ガイドラインを確認する必要があります。
ガイドラインの禁止事項に触れているような投稿なら、削除される可能性は高いといえるでしょう。
逆に、ガイドライン上、問題ない投稿であれば、削除するのは難しくなってきます。

ガイドラインでは悪口、脅し、他人の権利侵害、中傷などが禁止事項になっているので、まず投稿にこれらに該当するものがあるかを確認します。
しかし、明確な基準は記載されていないので、あくまでも運営の判断基準に従うことになります。

削除依頼の方法

ガイドラインに違反していることが明確な投稿なら、該当の投稿の違反報告から削除依頼をすることができます。
投稿自体に違反報告ボタンがついているので、削除依頼だけなら難しくはありません。
また、削除される場合は、1週間程度が目安になってくるので、ガイドラインに違反しているからといって、すぐに削除されるわけではありません。

弁護士に相談

yahoo知恵袋に削除依頼をしても削除されないケースは十分に考えられます。
次の対策としては、弁護士に相談するのがよいでしょう。

弁護士に相談した場合、裁判外で対応する方法か、裁判で対応する方法があります。
裁判外の対応も弁護士が仲介することによって、スムーズに解決に進む可能性があります。
実際に、裁判外での弁護士の削除依頼に応じたケースもありますので、弁護士に依頼したからといって、必ず裁判になるわけではありません。

yahoo知恵袋は、非常に投稿数の多いサイトでもありますので、風評被害・誹謗中傷の対策をするなら、弁護士と連携して一歩先に進んだ対策を講じる必要があります。